大切なものだから




どんぐりの月命日。

先月は2月ゆえ30日が無かったので、

時が流れてる感覚が少し鈍いかも。



今日は天気の良さも相まって

在庫となった犬用品のお手入れ。

月命日だからと言うわけではないけどキッカケにはなりますね。







折り畳みのクレートとカート。

はんぶん子とどんぐりに買ったモノたち。



大切なものを大切に扱うには、

時間やキャパのリミットが大きいと思う今日この頃。

大切な犬達のために役立ってくれたモノたちも、

私には大切なもの。良い状態のうちに、

役目をまっとうさせてくれる所へ寄付予定です。




マグノリア(モクレン)の季節




春分の日が過ぎると新しい一年が始まるような感覚。

新年度というやつですね^^

キリスト教徒ではありませんが、今年は復活祭が4月1日でキリも良い。



この季節に思い出す Steel Magnolias 25年くらい前の古い映画です。


20180323145341652.jpg


人気があった記憶がないのですが観た人もいるかしら?

出演しているジュリアロバーツは亡くなるのですが、この役には実在したモデルがいて、

救命シーンの医療スタッフは実際にその時の人達が出演しています。

命と引き換えに選ぶ幸せや、それを見届ける母親の強さ、信仰など

若いころの私には新鮮な内容でした。

ラストの美しいイースターシーンは、ゆるやかな回復が柔らかく穏やかで、

喪失のたび、今の頃に、この映画を観ます。


もし大切な存在との別れがあったなら、

悲しみの棘が少しまあるくなって来たころにおススメです。








7年





東日本大地震から7年、
被災地の生活が前進している事を祈ります。



私たち犬飼いは、犬を連れての避難になりますが、全ての犬が避難所に行けるわけでは無いと考えてます。

震災当日一人だった母は小型犬を連れ近くの図書館に避難しました。同居の兄が帰宅出来ず、一人で過ごすのは不安だったのだと思います。

震災3日前に中型老犬が逝きましたが、生きていたら自宅に留まったと思いますし、連れて行った犬も末期癌の老犬で、もし体調不良で鳴きが出ていたら避難所は難しかったでしょう。


実際に常総市の水害時の避難所を訪れた時、自力で何とか出来るように備えが必要と実感しました。クリオのような犬は特に。


我が家は、折り畳みクレート、ストックフード、犬用靴など、すぐに持ち出せるよう玄関脇の部屋にキャンプ用具と一緒に置いてあり、車にはガソリンを半分は入れてあるようにしてます。備えたって憂いはあり、使う日が来ない事を祈ります。


私には河津桜が震災のリマインダーで、見ると切なく色んな思いが込み上げてましたが、こちらは季節が違うので感覚がうっすらぼんやりしてます。

しかし、被災者ではない私でさえ2011.3.11に感じたとてつもない不安は、忘れずにいたいと思います。



around 50 年には勝てぬ



どんぐりから目が離せないので、第一陣散歩は旦那ちゃんの出勤前にします。

寒そう?それがねそうでもないんです。

札幌は日中の気温が上がらないのでそう大きな違いはなく、

日の出の放射冷却前は凪状態、空気の動きがないので寒くないんです。



1時間ちょっと公園をホッピングしながら遊び歩き、最後はドッグランでボール投げ。

うちのマンションにはドッグランが併設されてます。




というのはウソ、マンション隣がホームセンターです。

毎日早朝に除雪が入るのでとてもありがたい!


ちょっかいを出そうとするクリオ、分かっていて手前で止まるゆる。

15152206800.jpeg

たまにはノッてやってあげてくださいな。



どんぐりは第2陣でスリング抱っこ&介助で歩きます。

今日は沢山歩いた(走った)ので満足してお昼寝です。

15152203400.jpeg



どんぐりの介護が必要になってから、生活で省けることはとことん省いてます。

料理は簡素に手間を省いてこんな感じ。

必須のゆで卵。

15152179700.jpeg 


小腹が空いたり、たんぱく源が足りない時に簡単に食べれる一品。

もはや料理ではない^^;



野菜やキノコを切って1食分に混ぜ冷凍。

洗って切ったり、まな板包丁を洗ったりの手間を一度に済ませます。

15152184090.jpeg


これに肉や魚介や豆腐などのたんぱく源を足して、

野菜ラーメン

15152180670.jpeg


中華丼

15152182360.jpeg


お好み焼き風

15152182750.jpeg


ポタージュスープ

15152181230.jpeg

キッシュ・フィリングのみ

15152181630.jpeg


春雨炒め

15152180430.jpeg


そこそこちゃんと風じゃない?



若いころは寝不足も平気だったけど、アラフィフの今はとたんに来ます。

食べる事と寝る事はホント注意を払うようになりました。(手間は省くけど)

どんぐりだけでなく他の子のケアもあるし、

飼い主は死ねない、ではなく、具合悪くなる事もできない!

ですね^^






謹賀新年




明けましておめでとうございます。


旧年中は色々ご心配いただきありがとうございます。


揃って新年が迎えられました。







元旦から冷蔵庫を覗きこむイヤシイーズ。


旦那ちゃんが動くと一緒に動いております。





大晦日の散歩納めはコンサドーレの練習場で、


オヤツ納め&呑み納め。







ここはアジア系外国人観光客が多いのですが、


びっくりして二度見していきます。


犬になのか、寒空のなかビールを飲む私たちになのかは不明(笑)







たまに-7℃とかで散歩しますが、


クリオさんの自前防寒着の性能がすこぶる良く、


全く気にせず楽しく散歩してます。







寒いどころか新春抜け毛祭り開催中です(苦笑)




クリオさんの癌やどんぐり番長の介護など、


あ、ねじの腰痛も。


色々ありますが生きている者と暮らすには経年劣化(老化)は付き物。


のんびり付き合っていきます。


今年も平穏な一年でありますように!










| NEXT>>