こんな感じ




ササプリ関係の講習は誘う人が利益目的の方が多いのでね、嫌な人もいると思いますので、
会社名もお伝えした方が良いですね、お友達との関係が悪くなるといけませんから^^
ただの基礎知識の勉強ですが、それがどう言う質のものかが分からないから不安ですものね。
勧誘やそういうのは一切ないので、安心してもらえると思いますよ。
じゃなきゃ私も誘えないですもの^^;


近藤さんは資格は管理栄養士です。
同じ年(46)なので色々話す事が多く、
以前に栄養士になった理由を聞いてみた事あります。

大学卒業後に別の会社に就職したそうですが、
当時バブル崩壊後の頃で、周囲に体調が悪い人が多く、健康や栄養に興味を持ち始め、
栄養士の学校に入ったと言ってました。
本人もアレルギーが酷かったみたいです。


ヘルバは食品系サプリ会社では中堅ってところでしょうか。
押しつけ、勧誘は一切なし。品の良い会社です。
「これじゃ〜会社大きくならないんじゃない?」と友人と話してたりするくらい(笑)
聞いたらそれでいいんですって。


ねずみ講システムではないので、
アムウェイやニュースキンのような利益目的の人は続かないと思います。
私のようにお金を掛けるなら納得した商品って感じの人が多いです。


お勉強会に関しても、商品の説明さえありません。
まずは体の仕組み、何から出来ていて、栄養がどう働くのかなど、
基本の知識を持った上で、商品購入はそれからお考え下さいというスタンスです。
もし商品について聞きたい場合、こちらから求めないとです。


さてさて、私がヘルバの勉強会をお勧めする理由は、基本の知識だから。
でも他では教えて貰った事がないからです。

20年以上前、短期間でしたが化粧品卸売り会社のインストラクターとして働いた事があり、
代理店さんやそのお客様に、スキンケアやメイクなどを教える仕事だったのですが、
ちょうどメーカーがサプリに力を入れ始め、
商品知識の講習を受け、それを代理店さんに教えるような事も多かったです。

逆に代理店さん達も沢山のサプリを取り扱っていたので、
私もそういった会社の勉強会も行く機会が多く、セールストークも山ほど聞いてきました。

商品説明だけなら全ての商品が良いものに思えます。
でも、これら全部必要ならいくらお金があっても足りないのでは?と思いました。
(摂らないと病気になる的な思考にさせる & 儲かるよ、が殆どでしたが)

仕事を辞めたあとも人数集めに呼ばれたり、お付き合いで買ったりで
1個1万円くらいは当り前の世界、無駄金を沢山使いました(泣)
効果を感じれる商品には出会えず。

30才過ぎて体調がビミョーに不安定な時にヘルバを紹介され、
これまでのサプリとは違って栄養だという事が、試してみようと思う理由でした。

プロテインを飲み始め効果を感じたのをきっかけに勉強会にお邪魔したのですが、
どこの会社の講習とも違って「栄養ってなに?」のレベルの話。
基本のはずなのにそれまで誰も教えてくれなかった事で、合点の行くというか。

「栄養を摂る」ってごく普通に使う言葉ですが、意味をきちんと理解してなかったし、
栄養が体でどうなっていくかなんて考えなかった事にも気付きました。
長年の頭痛と生理痛で手放せなかった鎮痛剤があっと言う間に疎遠になり、
だいぶ遠回りしたなと思いました。最初に知りたかった!


その後、食べ合わせの部分で普段の食事の整え方も大きく変わりました。
健康番組などの情報に惑わされる事なく、
食材なども上手く取り入れる事ができるようになりますしね^^


私は歴が長いので、キホンの他もっと詳しく色々教えて貰っています。
犬はどう具合が悪いのか言わないから、
飼い主が知識を持って観察しながら推測しながらやって行くしかありません。
医療ではどうする事もできない事、沢山あるんだなと実感してます。
そういう時にやれる事があるって言うのは本当にありがたいもんです。


私は積極的にヘルバを販売してるわけではないのですが、
犬の飼育経験が多いせいか(ホリスティックカウンセラーって認定資格は一応もってますが・・・)
周囲から犬の下痢・嘔吐・繰り返す耳や肉球の間の炎症(柴多し)などで質問される事が多く、
対症療法的にX−1とスキンビオをお勧めし、フードやケアをアドバイスしてます。

それで症状が治まる程度の犬が大多数で(アレルギーは症状が出ないだけで栄養が摂れているかは不明ですが)
それ以上の根本改善や健康維持などで続ける人はとても稀で、強い愛情を感じます。

そういう方にこそ必要な知識だと思うので、勉強会をお勧めしてます。
決して安く無いのでより有効にという気持ちもあります。
知識があればヘルバ以外でも生活で意識できる事って沢山ありますからね^^



これと言ってズバリなお答えがなさそうでごめんなさいっ!



記録 9/24

四国犬 雄(未去勢) 推定5・6才〜

2013092312320000.jpg    2013092312310000.jpg


・皮膚・耳が脂性の汚れ 耳の毛が少し薄く厚みに欠ける

・毛パサパサ(脂性乾燥毛)
 お食事の影響と思われる脂性。体質ではないので栄養管理で調整

・軟便 収容当時からあり
 改善しつつあり形もあるがしっかりした感はまだない

・食欲あり フード偏食なし 
 現在はアズミラライフスタイルフォーミュラ使用
 体臭の変化を要観察




・タッチングは基本OK ブラシOK
 手足はキャパを広げていく必要あり
 シャンプーは多分まだ無理

・音響シャイなし

・場所への固執なし

・プレイドライブなし

・フードアグレッションなし

・権威症候群なし

・散歩の強い引きなし

・マーキングは多いがコントロール出来る範囲

・他犬への反応:好奇心がベース、雄と雌で反応が違う
 うちの犬とは冊越しに問題ナシ(威嚇等は一度もない)
 散歩も一緒に静かに歩き強すぎる関心なし

・できる事はオテ・オスワリおやつでできる程度
 オイデは分かっている


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

検診結果(9月19日)

病院では先生に警戒、私には触らせるところも緊張あり
エリザベスカラー装着で診察


・体重14kg かなり痩せている

・検便陰性

・心雑音なし

・肝臓の数値が1項目だけ高いが
 他の項目の結果からしても肝臓が悪いとは考えにくいとの診断
 栄養状態で変動する数値なので治療等必要なし

・フィラリア強陽性→イミトサイド治療を検討中
 咳やもだえはなし(無症状)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

神経質さはあまり感じないが、おおらか・大雑把な個体ではない
もう少し慣れれば意思的になると思うが強過ぎはしないのでは
未去勢の雄犬にしては穏やか
去勢すれば興奮・運動量・敏感さが減るので、より飼育しやすいと思う


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

課題

・好きなもの、好きな事を探す
・クレートに入りたがらない時があるので、コマンドで入れるよう好印象をつける
・手足のタッチング、爪切りができるまでにする