衣替え




ゆるの顔が溶けていますが今日は全く暑くありません。

というか寒い。

札幌は5月が一番日照時間が多いそうだが・・・めったに晴れないんだけど?

旦那ちゃんの田舎の帯広は静岡と同等レベルで晴れるようで、

同じ北海道内でも200km離れるとだいぶ違うものです。



 


ゆるのこの顔、サンドウィッチマンの富沢くんに似てない?




昨日は押し入れの掃除がてら冬物の服をしまい、持ち物の見直しもしました。

引っ越しや季節の変わり目にしっかりチェック、生前整理って呼んでます。


いつも迷うのがスーツケース。

25年前の物で、旅行用としてはもう10年使っておらず、

いつも処分予定にリストアップされる品なのですが、どういう訳か手放しがたい。


2017052202.jpg


「衣装ケースでは旅行は行けないが、スーツケースは衣装ケースとしても使える」

と言い訳しながら今回も残りました。衣装ケースとしても使い勝手はイマイチですが・・・

また長い旅行がしたいという気持ちがあるのかしら。

週末に出会ったチャリ旅の外国人はバック小2個と寝袋で2年。

私はこのでかいスーツケースでどこに行くつもりなんだろう(笑)



ちなみに私が持っている物で一番古いのはコンパス。

高校入学のときに買ったので30年以上前のもの。


DSC_4051.jpg



たまに使いますが新品同様。

持ち主の手には過ぎた年月を感じますがね~(笑)








ある日、森の中、旅人に出会った~♪




昨日は支笏湖に行ってきました。
札幌から一般道で一時間ちょいというお手軽さ。

640px-Lake_Shikotsu_Mt_Eniwa-dake03n4272.jpg


犬連れで終日遊んでいれる所を探し、美笛キャンプ場とその周辺がとても良い雰囲気でした。
「犬は何頭でも構わないよ、他の人に迷惑かけなければ」との緩~い感じ、ありがたや。


周辺で犬の散歩道を探していたところ、山菜取りのおっちゃんおばちゃんのグループが、
自転車旅のハンガリー人3人組に何か説明しているところに出くわしました。

「ここから先は道が崩れて崖だから通れない」
「ここらへんは熊の巣だから年中来ている俺らでも入らない」
「もう熊が出る時間だからやめとけ(夕方)」

なるほどなるほど。犬連れで気軽に奥には入れませんね。
見知らぬ土地で地元の人の情報はとてもありがたいものです。


彼らが行こうとしていた道は札幌までの最短距離ですが、
悪路の上に豪雨災害で封鎖されてました。
google map頼りの旅、細かい情報は得にくいかもね。
峠のピークまで車に乗せ、札幌まで20キロのところで下ろしました。
暗くなる前に山越えはできたはず。


彼らのうち二人は自国を自転車で出て2年だそう。
ユーラシア大陸横断→オーストラリア周遊→2日前に北海道に到着、
これから日本を縦断し、その後アメリカ大陸が旅の最後というプラン。
あと1年くらいで帰宅ってところでしょうか。

自転車で他国を渡り歩く、陸続きの隣国がない日本人にはあまりない感覚じゃないかな。
自由な感覚と実行するモチベーションの維持は羨ましいところではあるが、
チャリは絶対無理!お金貰っても無理!すっかりおばちゃん目線(苦笑)
頑張る旅人や若者を応援する側になったと実感でした。


そうそう、今回「巣」という英語が出て来なかった。というかそもそも知らない。
犬との生活では「ハウス」や「ホーム」などの人間的な表現だなと再認識。
犬は共に暮らす生き物だという事でしょうね。

鳥・小動物・昆虫などの巣 →  nest
主に大型の野獣の巣  → lair ・  den (ひぐまの巣はこっちかな?)




熊さんに出会った~




帯広の帰りに新得町でお蕎麦をいただきました。

北海道の蕎麦名産地で、スーパーの乾麺もここ産はちょっと高め。


DSC_3951_convert_20170511123106.jpg


正直なところ普通。可もなく不可もなく。豚丼は美味しかったです。





新得に行ったついでで近くのサホロ・ベアマウンテンでヒグマを見てきました。

サファリパークっぽい施設で、熊が自然に近い感じで放されています。

単体だと愛らしい容姿じゃない?

DSC_0111_convert_20170510213937.jpg



サイズはこんなです^^;



2017052701_convert_20170510213900.jpg
私163cm 熊3m


冬眠明けで一番痩せている時期で、雄で200~300KGくらい、

秋までに脂肪を蓄えて、飲まず食わずの冬眠に入る頃には+100KGくらいだそう。



こんなの現れたら思わず声出るよね、、、静かに去るなんてできるかしら。特にねじクリ^^;

散歩で出会わないことを願うばかりです。









熊の季節到来





3日ぶりのお山はすっかり緑。

GWの異常な暑さはなくちょっと寒いくらい。気持ち良いです。




DSC_3985.jpg DSC_3987.jpg

一日中心地よく歩いていれる気温で、ついついお散歩が長くなります。



今日はお山の澤の上でカラスが騒いでました。

こちらのカラスは多分本土と同じ種類だけど大きい。ベルクマンの法則ですかね。

澤に動物の死体でもあるのかしら、

死肉があるとクマが来るので近づかないようにしてます。

山歩きの人もクマ鈴をつけるようになって、ホームセンターでも目立つとこに置かれてます。

すごい山奥にくらしてるような記事になってますが、めっちゃフツーの住宅地なんだよね。

札幌ってすごいでしょ(笑)






暑くなってもうた!




昨日から突然暑い!春を飛び越えて初夏?たまたまかしら。

名古屋を思い出す季節のジャンプです。

日差しを遮りたいけど、お山はやっと葉っぱが芽吹いたばかりで日影ができてません。




白樺は芽吹きが遅めの木のようです。

エゾマツの日影で休憩。数日前まで日差しが恋しかったのにね。


DSC_3929.jpg




旦那ちゃんは昨日から帯広に帰ってます。

同じ北海道内ですが200kmくらい離れていて気候がちょっと違い、

今日はちょっと異常な暑さで29度ですって。夏ですね。

北海道はでっかいどーです。



今朝の帯広の桜、満開。こっちより早い。

DSC_0068_convert_20170504122352.jpg 


うちにいるときは10時まで寝てるのに、

犬もいないのにあさんぽに行ったらしく8時半にメールがきました。

桜よりそっちにびっくりな朝でした(苦笑)





| NEXT>>