備え





熊本地震のちょっと前に、こちらでも少し大きめな地震がありました。

犬たちを呼んだのですがクリオは反応が少し鈍いです。

もう少し呼び戻しを確実にしなければなりません。


aUPOAIKdsqi_TfY1461801500_1461801725.jpg


そんなことしたら余計来なくなるでしょう(笑)





ここのところ被災した場合の備品のチェックなどをしてますが、

まずは怪我しないよう転倒する可能性のある家具は、犬が入らないスペースに移動しました。

我が家は引越しが多いので元々家具や荷物は少なめです。



写真右下にクリオが寝てますが、ここまでが犬たちの侵入スペースです。




仏壇と呼んでるキャビネットをリビングから移動、写真と植木鉢は後の出窓に移動。

中には亡き犬たちのお骨と写真と首輪が入っています。

旦那ちゃんに「犬以外に何持ち出す?」と聞いたら犬たちのお骨だそう。我が家では貴重品です。




食器など割れ物が多いキッチン。

少し前に食器をだいぶ減らしたので棚の高さを低くし、割れても飛び散らないように。


201604282.jpg




吊り戸棚の上の段は空にし下は軽いものだけに。


201604284.jpg


ほぼ調味料類ですがガラス製の保存容器が多いのに気付きました。

プラスチック製の物に変えていこうと思います。




普段犬たちはキッチンには入らないのですが、私が不在の時は冊を置くようにしました。


201604283.jpg



犬の居住スペースにある腰高のサイドボードは、安定するよう重いものを下に入れ替えました。

柔らかい素材のクレート→プラッチック製に変更。

押し入れの下段も入れるように引き戸を外し逃げ込めるスペースに。

気を付けてみるとちょっとの事ですがけっこういろいろあるものだなと。


あとはテレビなんですけどね、どこに置いても転倒防止のクッション敷いても危ない気がする。

断捨離したら旦那ちゃん怒るだろうな〜。




我が家は犬の同行避難が許可されても避難所は無理なので、

万が一の時には車ありきで考えてますが、これはまた別の記事で。



明日からGW、お山予定です。

これまでもフードを日程より3食分多く持って行ってましたが、3日分多く持つようにします。

万が一はどこで起こるかわかりませんものね。



ニンゲンは山菜で食いつなぎます(笑)




お山シーズンスタート




週末は思い立ってのお山♪





去年の秋の豪雨災害時には美しい渓流も泥をかぶり、

びっくりするくらい様子が変わっていましたが、キレイにもどりつつありました。


20160424.jpg


まだ冷たいね^^


2016042402.jpg


お散歩して、水遊びして、うまうま食べて寝てます。

クリオはお散歩も穏やかだし、他の犬にさえ注意すれば外出はと〜っても楽ちんです。


2016042403.jpg


朝起きたらテントのすぐ脇にこんもりと鹿フンが盛られてましたが、気配にまったく気付かなかったわ。



今回は少しお山の上の方に行きましたが、今度はこんなうんPがお出迎え。


2016042404.jpg



お山にはクマもいますが、こちらのおかたのものではないかと。


2016042407.jpg


鹿の死肉なども好むのでうんPの中の毛は食した動物のものだろうと、

ネイチャーガイドさんがおっしゃってました。


猪の牙は上下が噛合うことでカミソリのように研がれていて、これで太腿の動脈などを切られてしまうそう。

外に向って生えているので、ナイフをくわえているようだものね。



熊より俄然生息数が多い猪、こっちの方が怖いよねと話しているとガイドさんも、

「熊は人を見ると逃げてくれけど猪は逃げないので、私も猪の方が怖いです。」と。

高い山に限らずどこにでもいるし、もう少し知識を入れておいた方が良いですね。

旦那ちゃんは「クリオちゃん頼むよー」などと言ってますが、まず無理ですよね。




このお山にはこんな子たちが。


2016042406.jpg



お山は動物たちのもの。


事故ないよう配慮しつつお邪魔したいと思います。



共同作業





新緑が気持ちいいねー♪






犬たちの関係を見ていると、同居犬でもよその犬でも、共同作業が多い犬への許容が大きい。

一緒に歩いたり、ニオイを嗅いだり、誰かが何かを見つけたら野次馬のように群がってみたり。


これって人間との関係にも共通すると思う。

一緒に楽しい散策をし、何か発見したらシェアしたり、対話しながらの毎日。

こんな風な”楽しい〜♪”事が、結果コネクションを強めるのだと確信する今日このゴロです。






爺さんか?





いつもボーっと過ごしているクリオさん、


ぽわぽわ浮いた背中の毛を、轟音のダイソンで吸い取ってもボケーっとしてます。







犬たちが激しく遊んでいる側でボケーっと突っ立っていて、ひき逃げ当て逃げされまくり。


DSC_1826.jpg



ものすごく鈍臭い(笑)


実は若く見える年寄りだったりしてね。





もーいくつ寝るとG.W♪






今日はしっかりめの雨。

犬たちより「今日はお散歩休みます」との申請がありました。

外トイレの子はお庭で済ませます。


20160407.jpg


一発出ししないクリオはショートコースを歩きますが、今日はちょっとスローテンポ。

普段の鼻歌まじりの(ような)ウキウキ感はありません。

犬も雨に活動が落ちるのは、動物として自然なのでしょうね。





さてさて、時間が空いたのでG.W.の出かけ先をチェック。



候補地の中で一番近い某ダム湖。まだ行った事はない。

1泊で行くにちょうど良い距離だし、木々に囲まれていて暑い日は散歩にうってつけ。

なかなかいい感じでしょ?


oogouto.jpg


キャンプ場ではないので野営に近いしど田舎すぎで不便だしで、家族連れも犬連れもあまり来ない。

ツーリングのライダーたちの呑みキャンプと釣り客がいるくらいみたい。



旦那ちゃんも乗り気です♪






一つだけ、どうしようかな〜と思っている点が。

キャンプ系ブログではそんな事ないのですが、釣り系ブログではけっこう書かれてる事が。







どうやら出るらしいです。






zvasvNOsFot6zGm1459998487_1459998692.jpg


じゃなくてモト人間



お花が手向けてあったりとか、写真にも映ったてのもあったけど肝心の写真は掲載されてない。

登山などもこういう話は多いですよね。

よく行くキャンプ場だって知らないだけかもだし、

名古屋で毎日散歩してた平和公園は自殺が多いみたいけど、3年間一度もお会いしなかったしな。






みなさんだったら・・・先に知りたい?・・・それとも知らずにいたい?


ど〜しよう、旦那ちゃんに教えるべきかしらねぇ。








オヤツ作り




ああ・・・肩関節が痛いです(泣)

シニア対策に車用スロープを木材で作ったのですが、慣れないノコギリの振動に反応したようす。

神経痛のような痛み、私のシニア対策の方が先かも(悲)




土曜はねじとお花見さんぽ。

現地調達オヤツの菜の花も固くなって、さすがに食べようとしません。







花見週末のせいか近くの魚屋さんでは刺身&寿司を大放出。

こんな日にはアラがお安く大量に出るんですよ!^^

本マグロのアラを買い込みまずは生食ごはん。

20160404.jpg




こちらはオヤツ用の血合。

hqssZq17Ua5s7xD1459731711_1459731859.jpg

マグロは薄く切ってオーブンでただ焼くだけ。



たいてい焼くだけなのですが、量を作るときは茹でたほうが扱い易いので、

生で切りにくいものは、まるごと茹でる→スライス→焼く(砂肝・豚レバーなど)

加熱すると薄く切りにくいものは、スライス→茹でる→焼く(豚ヒレ・鶏胸など)


豚耳は、一度圧力鍋で脂を落とし、焼き加減をソフト仕上げと普通のと2つ作ってます。

と言っても途中でオーブンから取出すだけ^^

どれも220℃くらいでテキトーに焼いてます。



出来上がりはこんな。コゲてませんが血合ゆえ真っ黒です^^;

C77CmrDnGuZpmMY1459735834_1459736018.jpg


焼く前に茹でたのとの違い

TKmG7td7n2iLT7J1459736110_1459736225.jpg

生からの方がしっとりした焼き上がり。お味もニオイもこちらの方が濃いと思います。

冷凍保存するのですが、左のようなカリッとしたものも解凍するとモイストな感じになります。



生から乾燥させるジャーキーメーカーも心惹かれますね、栄養が多そう。

ズボラな私は衛生管理に自信がないので導入はできませんが^^;



クリオ、オヤツもゴハンもよく食べるようになりました。

納豆も食べれるようになりましたよ〜♪