FC2ブログ

週末散歩





みんなでお山の下の川沿いを散歩。

下界はすっかり雪解けしてます。








ワンがいっぱいでクンクン楽し~!





念入りに、念入りに。





お返事も忘れないよ。






速く歩けなくなってるし、

新しい匂いをスーハー深呼吸してるうちに、

旦那ちゃんとねじゆるは遥か彼方。





匂いを追ってちゃんと橋を渡り、左に曲がって、

待ってるみんなと合流。

人もワンも沢山居るのに嗅覚ってすごいねぇ。



クリオさん、満足かしら?






楽しい一日だった!

なんて思考は犬はしないだろうけど、

そんな感じに寝てくれれば本望ですわね。







クリオさん、また明日!


大切なものだから




どんぐりの月命日。

先月は2月ゆえ30日が無かったので、

時が流れてる感覚が少し鈍いかも。



今日は天気の良さも相まって

在庫となった犬用品のお手入れ。

月命日だからと言うわけではないけどキッカケにはなりますね。







折り畳みのクレートとカート。

はんぶん子とどんぐりに買ったモノたち。



大切なものを大切に扱うには、

時間やキャパのリミットが大きいと思う今日この頃。

大切な犬達のために役立ってくれたモノたちも、

私には大切なもの。良い状態のうちに、

役目をまっとうさせてくれる所へ寄付予定です。




さくら






冬の間は寒くてすぐ帰宅してたねじも、

朝のクリオの散歩に付いて来るようになりました。







川へ降りる階段の雪が溶けクリオは昨日から川遊び。

水量が多いし超冷水だし、

まだバシャバシャとはいきませんが、

流れをパクパクついばんで楽しそうにしてます。




クリオは歩くのも遅くなり距離も無理で、

ねじとの散歩は久しぶりですが、

ねじはクリオのペースに合わせて歩いてます。







クリオも一緒は楽しいようで、

同じ場所をクンクンしたり、

ねじが興味を持つものをチェックしたりね(^-^)

草地が出てワンの匂いも沢山あるのでしょう、

春って楽しいね。





墨田区の友人から桜の画像が届きました。







スカイツリーとのコラボ、隅田公園は満開だそう。

さらさ地方も満開、宇都宮は5分咲き。

皆さんのところはどうかしら?

さくらの花はショートタイム、楽しいお散歩を!





春めいて♪





安定してプラス気温になって来たので、

クレートや犬用の長座布団など大物を洗濯!






今年初で外干しで洗濯物が乾きました♪

凍らないっていいね~(^o^)




クリオさんのお部屋も大掃除、

本人はお気に入りの納戸で転がってました。

クリオにはちょっと暑くなってきたようです。






日向ぼっこのねじがヒィンヒィン言ってます。







ゆるに場所を取られてました。

自力じゃ退かす事が出来ない(^w^)




買い物ついでにお山を降りて散歩したら、

タンポポが咲いてました。






山に囲まれた我が家の地区は風は少なく、

下のほうが海風で体感的に寒く感じるけど、

植物にはあまり関係ないんですよね。




帰るとクリオさんが顔だけでお迎え。






クリオちゃん、公園ももうちょっとだよ!

楽しみだね!



ノスタルジー





マンションに沢山の修繕業者さんが出入りしてますが、

クリオの評判がすこぶる良い。

静かでカッコいいらしい。

志村動物園を見て四国を知っていた人は、

頭数が少ないんだよね、と写真を撮ってました。

テレビって影響力あるね。

中型和系を見なくなったのは日本全体らしく、

懐かしいとよく言われます。







昭和レトロな犬なのかしら?

お年寄りに大人気です(^w^)





アホだけどバカじゃない?





日向ぼっこでのぼせるゆる。







涼しい所に移動するなどの機転があまり利かない。

手に巻いたロープもそのままで気にしない。

おおらかと言っておこう。







言葉の理解は悪くなく、

「ください行く?」と誘うと、

隣のホムセンの犬用カート置場に直行したり、

教えたわけでも無い事を色々理解してます。



犬の賢さの方向性は犬種傾向があるものの、

それぞれ個性的ですね。






元気な証拠





散歩終り、自宅近くになると途端に嗅ぎが長くなる。







静かに帰宅拒否。







クリオさん、置いてくわけにはいかんのだわ。



調子が悪いとチーだけで帰るときもあり、

帰宅拒否も調子が良いサイン!

前を歩いてたり、こっちに行きたいの主張で

リードが張るも嬉しいもの。

犬見て吠えたりしたら超うれしい!

ニッコリ謝れば相手も不快じゃないしね(^o^)



これって普通はNGとされる行動だけど、

躾って必要あったかしら?

なんて思ったりしてね(^w^)

なんでもホドホドで良いわね。




マグノリア(モクレン)の季節




春分の日が過ぎると新しい一年が始まるような感覚。

新年度というやつですね^^

キリスト教徒ではありませんが、今年は復活祭が4月1日でキリも良い。



この季節に思い出す Steel Magnolias 25年くらい前の古い映画です。


20180323145341652.jpg


人気があった記憶がないのですが観た人もいるかしら?

出演しているジュリアロバーツは亡くなるのですが、この役には実在したモデルがいて、

救命シーンの医療スタッフは実際にその時の人達が出演しています。

命と引き換えに選ぶ幸せや、それを見届ける母親の強さ、信仰など

若いころの私には新鮮な内容でした。

ラストの美しいイースターシーンは、ゆるやかな回復が柔らかく穏やかで、

喪失のたび、今の頃に、この映画を観ます。


もし大切な存在との別れがあったなら、

悲しみの棘が少しまあるくなって来たころにおススメです。








水遊び







川の水音が気になって仕方ないみたい。

橋から見るだけでは足らず降り口を探してます。








ギリギリを歩く。

高いから落ちたら助けれないよ!









降りれそうで降りれない。







諦めてトボトボ戻ってきます。







川遊びの公園が使えるのは4月下旬くらい。

雪溶けで水が多くしばらく入れませんが。



クリオさん、頑張ってゴハンたべよう。

そんでもって元気に水遊びしようね!


食の違い






こちらで消費されてる魚を色々試してます。

今回はキュウリウオを初めて買ってみました。

野菜のきゅうりの香りに似ているそうで、

なかなか手が出なかった魚。






嗅ぐとほんのり香りますが青臭い程ではなし。


似た魚でサイズ順に、

ししゃも
ワカサギ
チカ
キュウリ
ニシン

って感じでしょうか。

鮎もキュウリウオ目らしく、確かに捌いた感じは似てます。






魚やさんが塩焼きかフライと言うので、

まず塩焼きにしてみました。






身はかなり柔らく味はほとんど感じない。

がっつり塩を効かせないとです。

同じ塩焼きでも鮎は美味しい魚だと実感します。




こちらの魚は味が薄いものが多く(生ホッケも)

干物類が多いのは保存食と言うより味付けかも?

漬けたりの手間かけてまで食べたいかと言うとそうでもなく、

本州からの流通も少ないし、

めっちゃ肉食文化なのが納得です。




塩で一晩締めプリっとした身になりました。






こちらはフライで。







こちらの方がおかずになります。

が、ソースやタルタルに負けますねぇ(^-^;



ちなみに付け合わせの愛知県産キャベツ、

先週のイオン火曜市では498円、

長ネギなんかは1本100~150円。

めっちゃ高い。

やきとりには玉ねぎが挟まっていて、ねぎまが長ネギです。

外国みたいでしょ(^w^)






刺激的






日曜の公園は風もなくポカポカ☀









念入りにクンクン、楽しいようです。







すべて上書き。でもネタ切れ。








犬に興味が強いクリオには良い刺激ですね(^o^)




昨夜はうんPの催促で外に出たました。

黒いロングダウンコートのフードを被り、

クリオのクンクン待ちをしていたら、

車の運転手さん達がガン見して行きました。

車道と歩道の間には雪山があり、

あちらからはクリオは見えません。



時間を見たら丑三つ時!

きっと今日は

「幽霊見ちゃった😱」

と盛り上がってる事でしょう。

お彼岸だしね😁





不発






週末のお楽しみの犬が多い公園。


昨日がっつり降ったせいか人も犬もいない。







一時間経っても誰も来ない。







念入りに嗅いでみるが上書きはしない。

魅力不足らしい。







普段からある程度降ると小型犬は見かけないし、

吹雪で歩いてのは和犬くらいだものね(^-^;







また明日リベンジね!



春よこい







今日はさむーい!真冬に逆戻り?







吹雪いてきちゃったし(T_T)



ねじは顔に当たるのが嫌で木の下で遊んでます。







午後2時で-3.4℃、春はまだかいな?








この時期は雪の状態が悪いので、危なくて走らせる事が出来ません。


歩道は埋もれてたゴミが現れ、ガラスなど危険なものもけっこうあります。







しばしインドア遊びの季節です。



暮らしの違い






3月、一年で一番散歩が困難な時期です。

今年は雪溶けが遅く、

車道は雪がないけど歩道はまだスケートリンク。





ホームセンターは花の苗売り場が設置されました。

冬の間は撤去されてます。





肥料や土もお目見え。

雪の下で冷凍保存されてた熟成品もある(^w^)





この時期、道路や駐車場はヒビや穴でボコボコ。

パンクする事もあるそう。






アメリカで治安が悪い地区は道路整備の悪さが目立ったので、

もしや危ない地区に来てしまった?と思いきや、

札幌全体的にこんな感じ。

小さなヒビに入った水が凍って膨張し、

大きな亀裂やハガレになるそう。

道路は穴を埋める工事があちこちで始まってます。



こちらは塀がない家が多く、

掃き出し窓は稀、庇も雨戸もありません。

ウッドデッキはほとんど見ない。

ベランダも珍しく、アパートにはまず付いてない。

雪対策ですね。



私が生まれた家は今で言う古民家で(馬のスペースがあった)

めっちゃ寒くて、こっちだったら凍死すると思う。

暮らす技術は気候でだいぶ違いますね。






宴のあと





空いた時間に読む本を入れた袋。

ダイニングテーブルの足元に置いてあります。







減って行く予定が増えつつあり…

中を整理したらこんなものが。





煮干しのくず。

夜な夜な開催されるオヤツパーティーの残骸と思われる。



袋には「幸せのカケラを探しにいこ~♪」と書かれてます。






カケラはすぐそばにあるものかもね。

残骸だけど(^w^)

ご縁





ショップに居るボストン女子、

この犬種はあまり入らないのですぐ売れるそうだが、この子は残ってるらしい。

カラーリングが良いせいかお高めだしね。

この時期に一人で居るのは避けてあげたいところ、

早く家庭に入れますように。





知り合った人が前の犬を亡くした時、

このショップで同犬種の良く似た子を見かけ、

ご縁と感じて迎えたと言ってました。



どんぐりはスタンダードから離れすぎたタイプで、先代うどんにも全く似てなかったし、

初めて会った時は「ぶっさいく」って思いました( ̄▽ ̄;)

ご縁なんぞ微塵も感じませんでしたわ(^w^)

でも可愛く見えるようになるもんです。

容姿は関係ないものですね。






ゆるもハンサムだけど、初対面の時はテンション高すぎで気づかなかったなぁ。

興奮して目が真っ赤だったし、

あっちこっちぶつけて血が滲んでたし(^-^;

まさかうちに来るとはね。

どこにご縁が転がっているかわからないものですね。






少し回復





夜の8時半、クリオはこの時間くらいにリビングに出て来ます。







チッコ散歩中に帰ってきた旦那ちゃんを発見、

嬉しそうにコートの裾やズボンをついばんでました。




夜食にお肉をちょびっと食べますが、

今夜は少し調子が上がってパーティに参加してました。






動きも少し良くなってます♪


7年





東日本大地震から7年、
被災地の生活が前進している事を祈ります。



私たち犬飼いは、犬を連れての避難になりますが、全ての犬が避難所に行けるわけでは無いと考えてます。

震災当日一人だった母は小型犬を連れ近くの図書館に避難しました。同居の兄が帰宅出来ず、一人で過ごすのは不安だったのだと思います。

震災3日前に中型老犬が逝きましたが、生きていたら自宅に留まったと思いますし、連れて行った犬も末期癌の老犬で、もし体調不良で鳴きが出ていたら避難所は難しかったでしょう。


実際に常総市の水害時の避難所を訪れた時、自力で何とか出来るように備えが必要と実感しました。クリオのような犬は特に。


我が家は、折り畳みクレート、ストックフード、犬用靴など、すぐに持ち出せるよう玄関脇の部屋にキャンプ用具と一緒に置いてあり、車にはガソリンを半分は入れてあるようにしてます。備えたって憂いはあり、使う日が来ない事を祈ります。


私には河津桜が震災のリマインダーで、見ると切なく色んな思いが込み上げてましたが、こちらは季節が違うので感覚がうっすらぼんやりしてます。

しかし、被災者ではない私でさえ2011.3.11に感じたとてつもない不安は、忘れずにいたいと思います。



くんくん






ポプラ並木で匂い取り。







何か良い香りでも?







3月は雪溶けで道がぬるぬるびしょびしょ、

歩きやすい公園はわんこが沢山いるので、

クリオはいつもに増して楽しそう。

いっぱい嗅いでおくんなまし(^-^)





食べてちょんまげ





クリオ、ごはん食べません。

様子を見てると味覚障害だと思う。

病院の看護師さん情報で仕入れたニュートライプ。






焼肉のハチノス、イタリアンのトリッパなら馴染みあるかな?トライプ=胃袋です。

「愛犬が泣いて喜ぶ」と言うキャッチコピー、

牧場臭と言うクチコミ。確かにguts系はくっさいね。







たまに腸を調理してるせいか、あまり気にならない程度。

牧場臭ってよりは田舎の肥溜めです(^w^)

中身はちょっとそぼろ風に食感ある感じ。



クリオはめっちゃ嗅ぐけど口にしないので、

さくら達とテンションあげたら少し食べました。

お代わりしながら大スプーンで3杯、久々の食事。

多分食べ続ける可能性は少ないので、

お味を色々と揃えて取り寄せておきました。






触った手が牧場臭、コーヒー飲むと漂ってます。



食べない子の強制給餌は拷問に近い感覚、

どうにか自力で食べてくれればと、あの手この手で試しております。




ダルン






皮下点滴してきました。


ハーネスの食い込んだ感がハムのよう。






張りのある皮膚ならラクダコブになるはずだが。

ま、ダルンなシニア肌ならこんなもんですかね。

私も足のむくみさえチョイとだらしなく、

パンっ!と張る事はなくなったし(*_*)







初めての点滴の感覚に違和感だったようす、

背中の皮膚をピクピクぷるぷるさせてました。

クリオさん、よく頑張りました♪






お知らせ





クリオの病状についてのご報告


実は2か月前の正月休み明け、局所再発を確認しています。
手術は可能でしたが、それによるダメージ・QOLの低下・余命を鑑みて手術はしない事に。
それをしてまでの寿命が望めないとの事でした。

先週から食欲も落ち、土曜日から多飲多尿も本格的になりました。
しかし昨日の検査結果では、多飲多尿が出るような結果ではありませんでした。

腎臓病の経験があるかたならイメージ可能かと思いますが、よく似た症状です。
フィラリアの重度さからも腎機能が良いはずはなく(数値は正常でも)
肺の血管があそこまで悪いなら、全身の血管も悪いはずと先生も言ってました。
(フィラリアの最期は腎不全です)


1月末頃に尿の量が少し増えてきて、
経験がないかたは気づけない程度の変化ですが、
これまでの癌の子にも感じた症状でした。

「あれ?ちょっと多い?」
「トイレの間隔が気持ち短い?」

ってな感じです。
和犬は外トイレゆえ、より見落としやすいかもしれません。


しかしこの時点で血液検査しても何も出ない場合も多いかも。
癌の場合、高カルシウム血症で多飲多尿が出ますが、
最初の微妙な変化は異常値を示す前に出る症状だし、最後まで数値に出ない子もいました。
軽い膀胱炎かな?と消炎剤で症状が治まってしまう事もあるので注意は必要かと。
数値が出ない場合、エコーやレントゲン検査をお勧めしますが、
それでもリンパ腫の発見は難しいかも知れません。
他には、低たんぱく・肝数値の上昇が、腫瘍の時の最初の異変だった事が、
私の経験の中では多かったです。


私は医療専門家でも従事者でもないですが、
癌で看取った他の飼い主さんも同じ経験をされた方は多く、
飼い主としては知っておきたい情報かと思うので記載しました。
役立つことなく、皆さんの愛犬が健康に寿命を全うする事を願います。


クリオはこれから先、点滴で体をらくにするケアをしていきます。
しかしこれはターミナルケア、お別れは確実に近いです。
苦しまない事を祈り、私が躍起になる事で無駄に苦しませないよう肝に銘じ。
必要なら私が決断する強さを覚悟して。


クリオはとても性格の良い犬で、私たちや犬たちとの絆は日々進行中。
犬として当たり前の生活をしてまだ4年半、悔しさばかり感じます。
犬の命は儚いね。







好きなこと







久々の手稲前田公園。

日本海がすぐなので風が強いのですが、

この日は無風。ラッキー❗





寒さは風の影響が強いですよね。

埼玉県熊谷市は暑さでは有名ですが、

冬の寒さは知られてないかも。

一日中風が強く、体感温度がかなり低い上に土埃がヒドイ。

天気予報やTVの情報では分からない事多しです。




ここはコスプレヤーやAKBみたいな女子たちも集まり、

プチ秋葉原公園版。面白いです。


クリオはコスプレヤーにモフモフされてました。







ゴールデンカムイって言う漫画のキャラクターらしい。





そんでもって






男の子だと思ったのでびっくり!

ゴールデンカムイを調べたら、どの子がどのキャラクターかすぐ分かりました。

クオリティ高し!

好きなことをするっていいですよね。

私が秋葉原が好きな理由でもある(^-^)



犬と暮らすのはだんだん日常になるから忘れがちですが、

好きな事をまいにち何年も続けるって事なんですよね。

贅沢な生活だとしみじみ思います。




今日はクリオの病院に行く予定。

で、帰りに週末恒例の牛ステーキを仕入れてきます。

もちろんお財布くん同伴で~✨




雛祭り



女子家庭だった我が家も逆転。

ねじは女子風味が薄味なせいか雛祭り気分にイマイチ欠けるが

供花を兼ねて桃の花は飾ってみた。



散歩の帰りにコンビニに寄ったら「なんでこんなに桜餅?」と旦那ちゃん。

周りは雛祭りディスプレイ一色だが、桜餅しか目に入らぬよう。



「うどんと、はんちゃんと、どんぐりと、しじみってメスだったっけ?」
(しじみがオスかメスか忘れた!?ボケたんか!)

ブツブツ言いながら「ちょうど4個入ってる」と桜餅を購入してました。




その桜餅を見ると…




6個入り!

ど真ん中に書いてあるではないですか( ̄▽ ̄;)

見えるものだけ数えたらしい。

旦那ちゃん、まじヤバイ。


うちにはお骨が5個あり一頭はオスのりく君。

一人だけお餅がないのは可哀想だからちょうど良かったけどね。

しかし、思い込みって怖いねー(*_*)



夕ごはん




もりもりごはん♪


20180302185009a4d.jpg 

あら失礼。ゆっくりお食べなさいな(^-^)


2018030218501002e.jpg 

ドライフードと手作りを出しますが、どちらか一方しか口をつけません。

ほんと欲のない子ですわ。。。






3月





3月ですね。

皆さんのところは春めいてます?こちらは吹雪です(泣)



2月にはどんぐりの初月命日の30日がなく、淋しさがぼんやりしてます。

集中力が落ちていたので頭を使わない単純作業ばかりしていた一か月、

掃除機の掃除したり、洗濯機の洗濯したり、やる事なくなりました。

でも窓ふきには手を出していません。心底やりたくないのかも(笑)


特に1頭飼いなら愛犬を失うって生活が一変します。

日常の犬関係のパターンがすっぽり抜け落ちるわけですから。

悲しみや寂しさは、頭で考えて行動のコントロールはできるでしょうが、感じる気持ちは無理だと思います。

それが亡くなった愛犬を苦しめるなんて思わなくていいと思うし、

そういった宗教観や生死観は人それぞれ、他人の立ち入る領域ではありません。

悲しい時は悲しむのが自然、

そこから抜け出したいとさえ思わない時期だってあるんだし。

しっかり納得いくまで喪失を感じる方が健全だと思う。






さてさて、排雪が進みところどころ街路樹も見えてきました。

やっぱり雪より木にチーするものですね。


201803010723137f4.jpg


こうなってくると小型犬がワラワラと出没し始めるんですね。。

冬の間は冬眠してたんかい?(笑)

クリオさんは珍しくお山方面に。犬のにおいが多かったのでしょう。

前方に小さく人影が見えますが、チワワを2頭連れてます。

20180301072315430.jpg



近寄りたい様子でしたが、じっくり匂いを取っていたらチワワ本体は見えなくなってしまいました。

クリオさん失態!


20180301072317456.jpg


他の小型犬とすれ違う時に、端っこに寄りクリオのハーネスを掴みちょっと前足を上げた状態にしたら、

飼い主さんがさっと抱き上げてくれました。相手は怖いのかも知れませんが、

「ありがとうございます、助かりまーす!」とビッグスマイルで^^

そんな犬公園に連れてくるなと思われるかも知れませんが、、、気にしない!

充分な配慮をしたうえで、クリオのお楽しみが最優先ですから(笑)



20180301072316958.jpg


最近は散歩のあとに朝ごはん、フードとゴハンを置いて(それぞれ1食ぶん)好きな方を食べてもらいます。

量を自調整する犬の特権、ねじに同じことしたら全部食べて下痢します。


食べてくれるとホント安心。いろいろ心配はあるけど、食べて散歩してね。

一日一日、日々完結^^