暮らしの違い






3月、一年で一番散歩が困難な時期です。

今年は雪溶けが遅く、

車道は雪がないけど歩道はまだスケートリンク。





ホームセンターは花の苗売り場が設置されました。

冬の間は撤去されてます。





肥料や土もお目見え。

雪の下で冷凍保存されてた熟成品もある(^w^)





この時期、道路や駐車場はヒビや穴でボコボコ。

パンクする事もあるそう。






アメリカで治安が悪い地区は道路整備の悪さが目立ったので、

もしや危ない地区に来てしまった?と思いきや、

札幌全体的にこんな感じ。

小さなヒビに入った水が凍って膨張し、

大きな亀裂やハガレになるそう。

道路は穴を埋める工事があちこちで始まってます。



こちらは塀がない家が多く、

掃き出し窓は稀、庇も雨戸もありません。

ウッドデッキはほとんど見ない。

ベランダも珍しく、アパートにはまず付いてない。

雪対策ですね。



私が生まれた家は今で言う古民家で(馬のスペースがあった)

めっちゃ寒くて、こっちだったら凍死すると思う。

暮らす技術は気候でだいぶ違いますね。






この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :