1年の始まり



きのうで東日本大震災から2年。


家族を失った人達は、

御愁傷様のお悔やみの言葉さえ嫌だったのではないかな。

今でも傷つくかも知れない。

存在を過去のものにしたくないと思うのではないのかな。

私だったらきっとそう。






今朝の散歩で早咲きの桜を発見。

新年度のイメージが強い桜、

新しい事への期待感が、桜の開花を一層待ち遠しいものにしてるのでしょうね。


ライブラリ - 6863


被災地の新年は今日からなのかも。

笑って話せる日なんてない来ないだろうけど、

笑顔で桜が見れますように。




痛みの中にまだいる人達を忘れないように、

人の痛みに鈍感にならないようにと思います。