ゆるの躾とトレーニング ま、全てがテキトーですが・・・


はんぶん子も朝は歩くのよね、何でだろ?

調子にノって朝っぱらから2時間のロングウォーク。無職って素敵(笑)



   自宅前が通勤通学ラッシュなので空き地で待機ちゅう。

   こんな瞬間にもゆるの成長を実感。

   我慢でもコントロールでもなく「何もしない」が出来るように。


   うちに来た頃は壊れたチョロQ、いつも全開で走ってて

   それもオシッコスプリンクラー付き^^;

   動かないのは寝てる時だけ。



   ホールドすると暴れまくり、

   散歩中は何でもくわえ、しょっちゅう地面食べてた(笑)
   







何でも口に入れる は、 拾い喰い ではなく、興奮が全てくわえるに繋がる。

吠えの子もいるでしょう。ゆるも興奮時に相手に吠えますが、吠え掛かりではない。

同じような行動でも違うんですよね。


2013061907500000.jpg



同じ事を教えるのにも躾の範疇の子もいれば、訓練が必要な子もいる。

ゆるに関しては後者かな。



私たち日本人は、箸使いを幼いうちに親から教わります。躾。


しかし箸に馴染みのない外国人が、ごく普通に使えるようになるには、

それなりに意識して練習が必要でしょう。訓練。

ってのが私的躾と訓練の違い。




訓練は何かをさせるが多いけど、

ゆるのように「何もしない」も訓練が必要な子はいます。

子犬のうちに我が家に来ていたら違っていたと思うけどね。



そもそもボストンテリア種はテンション高め、

ゆるのテンション・・・ちょ〜〜〜〜と一般的な範囲でないだけ(笑)

うちでは問題ではないから、ま、テキトーにです。




この記事へのコメント:

かあちゃん : 2013/06/20 (木) 10:07:26

最近ね、なんでかわからないんだけど、散歩が苦痛なのです。
早く帰りたい、そればかり考えています。
シゴトを辞めて時間はたっぷり出来たはずなのに。
テツの散歩をして、次はカナ。
ホントは逆にしたい。けど、テツがひねくれる、笑
幼いヤツの散歩は本当に疲れます。
ちょっと育児ノイローゼなのかしら。

とろろさんちに来たてのゆるちゃんの姿、今のカナみたい^^
うまいこと言うわね^^地面、食べます^^壊れたチョロQ^^
カナの場合、幼いころからいるから、躾になるのかな。
叱ってはいけないことがよくわかります。
きちんと話をする。噛み砕くように説得すると、納得してくれる。
でも、なかなか出来ないでいるのです。
自分の気持ちのモンダイなのかしら。
解決策が見当たらない。
カナに成長してもらうしかないのかなあ。
一生懸命やりすぎるのかしら・・・・・・

とろろ : 2013/06/20 (木) 19:02:56

かなちゃんはまだ幼さゆえの激しさだと思うので、
善し悪しを躾けていけばOKではないでしょうか?
志麻も幼いうちにこんな風にきちんと接してもらえたら、
こんな感じだったのかな〜なんて、想像しながらブログ見てます。

ゆるの場合は命の危機もあったし、散歩で気が抜けなかったし、
トレーナーさんに教わった事で役立った事はけっこうありました。
生活に支障をきたす問題行動となってしまうと、やはり取り組みが必要ですよね。

管理人のみ通知 :