何もしない





「何もしない」を練習ちゅう。



ライブラリ - 10818




1年前はできなくて蕎麦屋のベンチ食べちゃったんだよねー。



いまはリラックスで何もしないができるよ^^v



姐さんズはどこでも寝れちゃうよ♪


Hm478ruHqrS0emZ1378354343_1378354525.jpg



番長、それを言っちゃぁおしまいじゃね?



この記事へのコメント:

かあちゃん : 2013/09/05 (木) 21:37:04

うふふ^^
こういうのを待てるって、その人のなんと言うか・・・・・・
ゆとりみたいなモノが感じられて、いいわあ。
人のね、ココロが安定していないと、これを待てないのよね。
いつもいつも待てる人でありたいわ。
姐さんよ、帰るのめんどくさいから、そこで寝てく?^^

とろろ : 2013/09/06 (金) 20:53:00

かあちゃんピンポン!
はんぶん子さんはこうなると動きません。
「ここで待ってるから行って来て」と言います。
それは捨て犬になるから出来ないよ、って言い聞かせてます^^

和犬の良さを理解する人は待つ事に長けていると思いません?
指示で動くように作られた洋犬とは違い、
自主性というか自立というか・・・を尊重する人が多いと思います。
依存を好まない。

判断力がなくなったコマンド犬より、思い通りに犬が動かなくても、
自分で考え行動できる犬や、そんな犬との暮らしが好きなので待つ事は苦じゃないです。
なので、ゆる、ねじ、どんぐりもそんなカンジに育ってます。

和犬は静かなのでラク〜と関わりを怠り、可能性を止めているかたも多いのは残念です。
先日のそちらの記事にあるように、何も言わなくても察知して側から離れない兄ちゃんのような犬、
和・洋問わず、そういうのが私の好む犬との関係です。

ユキ(セレナと一緒) : 2013/09/08 (日) 14:15:58

犬、逃走、で検索してはんぶん子さんのびびりトレーニングの記事にヒットしました。
過去記事も読み始めたら止まらなくなってしまった。とっても参考になります。

トレーニングはきっちり、でも心のゆるゆるが大事なんですね。
私も今年4月にマスミさんのメールセッション受けまして、今も努力中の身です。散歩中、恐怖からの逃走(飼い主が眼中になくなる)が改善したい点。
一日中外にいる×1週間が効果あったと書かれていましたね。
私もともかく外で過ごす時間を増やしてみようと思います。
時期もちょうど秋ですし・・・・

ごあいさつと、参考にさせていただいた御礼まで。

とろろ : 2013/09/08 (日) 21:24:38

はじめまして♪びびりさんがいるんですね。
犬が「怖いを我慢」ではなく、「怖い」がなくなる事がベストですよね。
はんぶん子も音を苦手として雷はそれはそれはでしたが、かなりキャパが広がってきてます。
怖いがなくなるのは難しいかもしれないけど、序所にですね!
今は聞こえてくると必ず私の足元に来ます。あ、お漏らしはしちゃう時あるけど。
前みたいな逃走も暴れて怪我する事も全くなくなりました。

今雨が降ってて思い出しましたが、傘を持つと歩けなくなるってのもありました。
そう言えば大丈夫になったな〜ってのもけっこうあり、忘れちゃうものなんですよね。
今のはんぶん子を見てビビリだったとは誰も思わないと思います。

うちはトレーニングもゆるゆるですよ〜^^
教わった事勝手にアレンジしちゃうし、生活の中で出来る事しかしないし、
ゆるすぎてトレーナーさんも呆れを超えて感心してると思います。
よくそんなんでいられるって(笑)ま、そんなんでもなんとかやって行ってます^^

セレナさん、改善すると良いですね!





管理人のみ通知 :