ちっちゃな社会



お腹を出して甘えるくりおおじさん^^

和犬エキスパートのトレーナーさんに「とても気が良い!」と褒めてもらったよ!^^v

それにしてもタマたまでかい!!(笑)




我が家の和犬基準はツンデレはんぶん子姐さん。

「志麻やくりおは洋犬だ」と旦那ちゃん。

はんぶん子姐さん、はんぶん猫だから・・・



保護っこはねじに懐く傾向があり(散歩が一緒だからだと思う)

最近はちょこっとチョッカイを出してみたり^^


DSC_0132.jpg


うちの家族はちっちゃい社会。

すべき事がされなかった犬たちに少しでも役立てれればと思う。



くりおや志麻のような、ヒトリ暮らしだった子たちに必要な社会化、

子犬のうちなら数日で慣れる事・学ぶ事、

何年も掛かるかもしれないし、慣れれないかも知れない。



子犬から飼うのも保護犬を飼うのも、必要なのは理解。

どちらもすべき事は満載です。



どちらがラク? 飼わない が一番ラクだわね。


この記事へのコメント:

テツカナのかあちゃん : 2013/12/16 (月) 08:58:39

カナを見ていると、仔犬から飼ったからすぐ慣れる、のはちょっと違うかも・・・と
思うようになりました。
すべては・・・・その子の持って生まれた性格と言うか・・・うまく言えませんが、
その子の基準で、納得すれば前へ進む、それがちょっと遅いか早いか、
そんなくらいの差なのかなあ。
はんぶん子姐さんは半分ネコなの?
カナもそうだよ^^カナもネコっぽい。
志麻ちゃんやくりおくんが洋犬ぽい・・・それ、よくわかります^^
テツもありゃ洋犬だわ^^
同じ犬種でこうも違うか!と毎日発見ばかりです。
カナがうちに来てもうすぐ一年、カナがナニをしたら喜ぶか、
それを毎日捜していました。
まだ・・・・あんましわからないけど^^だけど、
かあちゃんのおなかに顔をうずめて、カラダをいっぱい触ってやると
満足するようです^^

とろろ : 2013/12/16 (月) 20:27:47

子犬でも、同じ犬種でも、それぞれのペースはありますよね。
学ぶタイミングもその子それぞれ、同じ事しても同じにはならない。
理解してあげてればきっと伸びると思ってます^^
待つ事が遠回りのようでも、実は最短って事も多いですものね。
もどかしけど私自身の訓練です^^

犬は人間の立ち位置で考える事はできないけど、
人間は学んで知って、犬側目線で考える事はできますもの。
その子のペースで、その子に合った方法で、それがベースの愛情かと思うし、
個性がある者と暮らす楽しみでもあると思うんですよね。
最近つくづくそう思います。

カナたんも猫っぽい?つかみ所が不明タイプですか?
それも味!そのうちかなりハマりますよ^^
うちのはんぶん子、あまり猫っぽくて犬0.5匹としてカウントしたりします。
実家にいたアメショーのほうがよっぽど犬っぽいです。

限定記事のパスワードはまだお持ちですか?
ぜひ見てくださいませね♪
和犬飼いさんに参考になるリンクもあります。

管理人のみ通知 :