TIMES HAVE CHANGED



きのうフラッシュダンスとかプリンスとかの、

所謂80'sの「時代遅れ」ネタで盛り上がりおりましたら、

ぴったりのタイミングでtwitterでこんなの回ってきた。

TIMES HAVE CHANGED 時代は変わった・・・時代遅れってことね。





このおじさん、英語のフライヤーだけどめっちゃ日本人ですな。

帽子の「ALPHA」を g.jpeg にしたらば・・・球場周辺にいっぱいいそう(笑)



内容に触れてみます。

フライヤーの言う通り確かに時代は変わったのはあるが、

そもそも犬を飼う事に求めてるものの違いだと感じます。


私もスパイクを使った時期がありますが(スリップは半年前くらいまで使用)

現在はハーネスでぷらぷら散歩、リードショックも使わない。

犬の善し悪しで 要・不要ではなく、犬軸か人軸か・・私自身のこと。

ハーネスだろうがバシバシショックを入れてれば同じ事ですし。



行動を制するには速い道具なのは確かなんですが、

後味がイマイチしっくりこないとこが大きかったのかな。

例えると・・・うちの近くの2軒のスーパーのレジ袋サービス。

・A 店  辞退するとポイント4点 → 得するから辞退

・B 店  袋自体が有料  → 損するから辞退

多分、レジ袋削減にはBの方が速い結果が出ると思う。


でも 私的にはAのほうが気持ちが明るい。 これが後味。

そして主に行くスーパーはAになっている。 これが結果。

分かりやすくない?ダメ?(笑)


犬との暮らしは毎日の事ですので、

散歩も道具も良い余韻のものでありたいと思うようになりました。

15年続ける事ですからね♪

この記事へのコメント:

かあちゃん : 2014/06/12 (木) 20:04:23

すごくよくわかります!^^
かあちゃんはあまり犬のことを知らないですが、
わからないから、とりあえず、やられて嫌なことは
しないでおこうと。
感情は人間と一緒だから。
犬を支配するのではなく、ひとりの子供として、
尊重しようと。
単純なことですが、「犬」としてしか見れない人多いですね。
それが当然なのかしら。

とろろ : 2014/06/13 (金) 00:52:02

伝わりました?ウレシイ^^
犬を支配するのではなく・・・一緒です!
今の先生は強制訓練で壊れた犬のリハビリを多く手がけてて、
これを強く訴えてます。

> 感情は人間と一緒だから。
犬は犬と言うひとはあまりそう考えないのかも。
問題を抱えてたりすると忘れちゃう人もいて
気持ちは分からないでもないがどこか脱線しがちなのかなと。

トレーニング意識が高すぎたり、問題ばかりにフォーカスしすぎてやりすぎると、
犬がストレスで下痢したり病気になったりするけど関連付けない。
口きけないから体調に出てくるものでしょうし、
神経質で下痢しやすいんですよね〜 は、
その子が処理できるストレスレベルを超えてるのでは?と思います。

これらの道具はホームセンターのペットグッズコーナーで売ってても、
使ってみよっか、とはならない類いだと思うんです。
プロの指導だと素人はそういうものだと思ってしまうのは仕方ない、
だってその人には出来る事だし先生ですしね。
でもどこかで違和感を感じたり、やり切れない自分がいたら
それは方向性が違うってコトなんだな〜と思います。

管理人のみ通知 :