クリオの成長




クリオが気になるアナタ!ぜひ読んで下さいね!

お散歩会でのクリオの様子 by 先生
犬と歩けば棒にあたる!第38回 つくばお散歩会 〜四国犬と柴犬〜



今年いち年、クリオに対しては人と暮らす事・犬との関わりなどの社会化促進を主に行っていて、

まずは経験させる、感じさせる、など、我が家でならやってきたであろう事をクリオに与え、

オビディエンスなどのトレーニング的なものは、生活で自然に学ぶ程度にとどめておきました。

犬の意識レベルが達しないと別のものになるので、

まず未経験ゆえの不足部分を補うほうが肝心と考えてます。





ここのところお散歩にも変化があり、オビディエンスには良いタイミングかも。

クリオも楽しんでやれると思います。



朝の散歩の森でのニオイ嗅ぎの時間、

ライブラリ - 13374

以前は自分の時間を満喫している事が多かったのですが、

ライブラリ - 13371

匂い取りもあっさりし始め、積極的に私を遊びに誘います。

ライブラリ - 13383

外でもよく遊ぶようになりました。

ライブラリ - 13382

ガオー!
ライブラリ - 13378


オヤツちょうだい!アピールも増えました。セブンのバタースコッチはかな〜り気に入ったみたい^^

ライブラリ - 13369


遊ぶ・食べる、余裕が出て来たという事ですね♪

こちらに投げかけも感じ、表現も豊かになってます。



このバタースコッチはねじの宝探し(ノーズワーク)に使いましたが、

クリオはただの拾い喰いになる状態、始めるにはまだ早い。

コミュニケーションとしてのオビディエンスが必要で、

楽しみを増やしてやるにも有効だと思います。



ライブラリ - 13414
ライブラリ - 13416
ライブラリ - 13417
ライブラリ - 13418


たまに「一緒に遊ぶ」より「所有する」意識が勝る時があり、そんな事も少し慣らしをしています。

そうなる条件もあるようで、室内、私から乗せるなどなどですが、

自分発信でないとでも言いましょうか、慣れれば分かりやすいもんです(笑)



和犬の扱いは洋犬に比べると難しいと思います。

でもダメ犬ではない。賢さの方向性が違う。

意志的で自立した犬、不器用でまっすぐ、野性味溢れ頼もしい、犬らしく可愛いい犬ですyo!



ってなことでクリオの現在の様子報告でした。

それでは皆さん良いお年をお迎え下さいね♪



この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :