感心すること





ここのところ風が強いせいか、体感温度的に寒い日が続いてましたが、

犬たちは元気なようで水遊びしてます^^


ライブラリ - 13460


飛び石があったのでチャレンジしました。


ライブラリ - 13465


教えないとこうなります^^;


ライブラリ - 13463
ライブラリ - 13464

だよね〜^^;それでもクリオは二つめの石までは付いてきました。



和犬は効率が良い最短距離を行くタイプだそうで、クリオも水中の直線を選んだのでしょう。

ねじは足元が不安定なところはダメなタイプです。



落ちないように渡る事を教えました。


さあ、行ってみよー!

ライブラリ - 13467


ライブラリ - 13468


おお〜〜〜!!!!やっぱり感覚が良い!


さらさもそうだったんですよね、ベンチなどもひらりひらりと飛び越えていきます。

一度教えればすサラッとこなす運動神経と感覚の良さは、犬種的なものも大きいと思います。

教えればアジリティも淡々とこなすと思いますが、

それに対するモチベーションがないのも日本犬らしさかも知れませんね。

私的にはこんなところにも四国犬の魅力を感じます^^



この記事へのコメント:

テツカナのかあちゃん : 2015/01/11 (日) 21:25:45

そうなんですかあ!
犬種的なものが大きいのですね。
四国犬しか飼ったことないので、わかりませんでした。
しかし同じ四国犬でも、うちのにいさんはこういったものは
その必要がなければ、むやみに飛びませんです。
危ない橋は叩いてもゼッタイに渡らないタイプです。
カナは教えずともピョンピョンと往復してしまう勢いです。
運動神経の良し悪しもありますかね?
たしかに「なんでこんなことせなあかんのや」てな顔しますわね^^

とろろ : 2015/01/12 (月) 08:00:07

中型和犬がそうなんだと思いますが身体能力は高いですよね。
やるやらないのチョイスはあっても、
出来るかなどうかなの躊躇はない気がします。
「できてあたりまえ」てな感じが好きです^^
テリアはよく遊ぶ犬種なので、特にゆるなんかはアジ向きですね。
遊びにするゆる、ただの運動のクリオ、大きく違いますね^^
カナちゃんの最近の様子かわいいですねぇ、
感受性豊かで女子って感じ^^

管理人のみ通知 :