コース選び




昨日のレッスンで言葉のクセについて指摘頂き、今朝の散歩で意識してみましたが確かに言ってる。

治るかしら?押し通す?(笑)


言葉と言えば・・・初代ボストンの名前がLOOPS(ループス)だったのですが、

韓国人の知り合いの発音は「ルプス」になってしまい、彼女が呼んでも犬は無反応でした。



「おいで」の練習 



普段話しかけているなかでどのような言葉を覚えているか確認してみましたが、

けっこう通じてました!感心♪



対犬のリハビリも次のステップの頃だと思っていたので、

時間とコースを変えてみて(犬が多くなるよう)刺激度をキモチ引き上げてみました。


うちの前の歩道。他犬とすれ違うにはもう少し幅が欲しいところ。

CIMG3300.jpg


住宅街盛り込みコース このくらいの道幅があれば大丈夫な事が多くなってきました。

CIMG3284.jpg


公園ホッピングしながら何頭かの小型犬に出会い、やり過ごし、なかなかいい感じです。


オフリードのダックスが横切ってますが、あまり反応しない。

CIMG3286.jpg

というのも、この直前に目の前まで走ってきて激しく吠え掛かってたので、

横切るくらいはもうそんなでもないみたい。ダックスくん、喰われるなよ!





赤信号では付いて待つは出来るようになってます。

CIMG3287.jpg


人の多いとこでも、気持ち的にはあまり変わらないみたい。


CIMG3293.jpg

教わったタイミングでオビトレをやりましたが、そのせいか声の通りが良かった気がします。




お天気が崩れ始めたので他の4頭は土手で運動。

CIMG3383.jpg

はんちゃんも運動??動かないけど?

WIonlDZogN5hzce1424145868_1424146051.jpg

kGwq3D7IxGp2mhn1424146102_1424146152.jpg

運動のあとはサラダバー^^

CIMG3401.jpg

クリオにもお土産をTAKE OUT

e2QeCQdenEIJK9n1424145676_1424145793.jpg





これ、駅前でのクリオの表情。あまり楽しそうではないですね。

CIMG3294.jpg


写真でも、部屋で過ごしてても、4頭との満足度の違いがハッキリ。

1時間半くらい歩いてましたが、距離や時間の長さじゃないって事ですね。

私の動きに注意を向けてて(いつもはそんな事しない)散歩に行きたいのがよくわかり、

お口直しのお散歩に出ました。



教育も必要ですが、でもそれ以前に必要な事を満たしてあげないとと思う。

散歩は最大の楽しみ、楽しくないと意味ないし。

自宅周辺は満足度はイマイチ。コースの見直ししなくちゃだわ。。



この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :