おじいちゃんっ子?




河川敷のフリースペースで運動。

球技場エリアは小さい犬、こちらは猟犬達の練習に使ってたりで大型犬が多いです。






う〜ん♪良い笑顔〜♪
CIMG3551.jpg


初対面の猟犬さんのおじいちゃんが、突然クリオをモフモフ!

いや、ワッシャワッシャ!・・・おとなしくされてました(驚)

触り方が雑だったり too much だと拒絶するんですけどね。

普段もおじいちゃんに寄って行く事多いし、やっぱりおじいちゃんが好きなようです。





この記事へのコメント:

ブロン&マロンまま : 2015/03/03 (火) 10:07:34

くりおさん、主におじいさんにお世話されていたんですかね?

幼犬の頃に経験したことって、後々まで強く影響するのかな( -_・)?
家の犬達を見ててもそう感じることがあります。

それにしても初対面でくりおさんにモフモフするなんて、強者おじいさん(笑)

私なんて1年経って触らせていただいたのにね~(苦笑)

猟犬と言えば、かなり前にブロマロ連れてパパさんが散歩してたら、おじさんに猟で使ってるのか?と聞かれたことがあるらしいです(^_^;)

日本でコッカーを猟犬に使っている人いるんですかね?
すっかり家庭犬ですけどね(^o^)

りおかーさん : 2015/03/03 (火) 11:51:10

クリオくんの表情が柔らかいですね!
穏やかな環境はやっぱり心が穏やかになるんですね!
おじいさんにモフモフされても大丈夫なんて。私はまだ少ししか触らせてもらえてないのに。

とろろ : 2015/03/03 (火) 12:24:56

ブロン&マロンまま さん

おじいちゃんが飼主だったんだと思いますよ。反応が全然違います。
ばあちゃんには全く興味無し(笑)
ねじはうちに来た頃は、中学〜高校くらいの男の子に寄って行きました。
男の子が複数でいると一生懸命探してましたよ、そういうのは切ないね。
最初の家族には可愛がって貰ってたんだろうから、
会わせてあげたいなぁと思ったりします。

実猟でコッカーもスプリンガーも見ないですよね?
ここに来る猟犬たちは、実猟と競技会の2タイプいるんですが、
実猟だとポインター・セッターがほとんどで、
競技会の人だと稀にシェパでやってると言う方もいたり。
同じ猟犬系でも目的が違うと扱い方も全然違うもので、
ショックカラー使ってまでって・・・もう世界が違いますわ・・・

とろろ : 2015/03/03 (火) 15:08:55

りおかーさん

家に来た方には平気でワシャワシャさせるんですが、
お散歩会は、おっさん少しイキガってますので許容が低いかも^^;
柴だと突然触られる事けっこうありません?
クリオのサイズ・見た目だとそれ無いんです。
こっちがびっくりでしたぁ〜!




管理人のみ通知 :