健康一番




お山での連泊は一日中ぷらぷらしていれるので犬たちも大満足なのですが、

ちょっと後遺症?もあり、帰宅拒否が多くなります^^;




そうもいかんのですよ、第2陣がおりますのでね。



お山では日の出とともに動き出すので寝坊助のゆるも早起きになり、

第一陣の散歩に付いて来たがります。


20160509.jpg

多頭飼いの心苦しいところはこう時ですね。。。。。




金曜の夜に足の裏にシミを発見、前日に温泉に入った時はなく一晩でほくろ?メラノーマ?

土曜日の皮膚科はこれを見てもらうためで、悪いものではないとの診断でした。


5qDBU6cmWJwV79c1462780799_1462780810.jpg


先生の説明はこんな感じで、

「もしこれがメラノーマだったら膝下切断だけど、転移するから自分だったらそのままだな〜」

と明〜るく言ってました。実際メラノーマだったらこんな軽いテンポじゃないだろうけど。

「でもメラノーマはそうはない。ここ千葉県の交通事故死より発生率が低く、

 もっと言うと大阪で殺されるより低い確率だからね〜」

とも言ってた。分かるような分からないような、いまいちイメージが湧かなかった(苦笑)




ねじの皮膚の黒い病変2個を切除した時に(良性でした)腫瘍科の獣医さんの言いようから、

メラノーマがかなり質の悪い癌との認識はありましたが、旦那ちゃんはそれを知らなかったので、

「メラノーマだったら時間がないな、万が一の時は早期退職して犬たち連れて北海道に帰って」

と言った事でその悪性度を理解したようで、頭の中でシミュレーションしたみたい。




最近、飼い主の急病・急死で残された犬についての相談が立て続けに2件ありましたが、

私自身だってもう気軽に飼い始めれる年齢ではないと思います。

今回は何事もなかったけど、こういう事もどんどん増えてくるでしょう。


犬と暮らせる幸せはタイムリミットがある。

ピリオドは充分に犬のケアができる健康があるうちに、それが一番の望みです。

残しては逝けない。









この記事へのコメント:

イブQあっきー : 2016/05/10 (火) 07:20:37

おっしゃる通り❗健康1番❗
私も足の裏見ちゃった(笑)
お散歩満喫サイコーの贅沢です💓♥❤

とろろ : 2016/05/10 (火) 17:45:54

連休は遠くまで散歩に行ったようでイブQも満喫でしたね(^^)
足の裏はこまめにチェックですよ!
メラノーマは紫外線や外的刺激が原因の一つらしく、
やっぱ散歩しすぎ~?なんて思いましたが、
やめるわけにいきませんがね~(*_*;

管理人のみ通知 :