忙しいときの炊飯器クッキング




帰宅がちょっと遅くなった昨日の犬ごはんは炊飯器で。


お米入りバージョン。





今ちょっとお高めの食材は冷凍を使って。


2016102106.jpg


ブロッコリー(アメリカ産)がすごくお高い。国産は冷凍も無かった。

生野菜の輸入品はちょっと使いにくいので、今回はニチレイのエクアドル産。




お米の上に冷蔵庫にあるお野菜などをのせ、お水を米の2倍いれてスイッチオン!


2016102102.jpg



炊飯器さんがガンバってる間に男子チームのお散歩してきます。

これが炊飯器調理の最大のメリットなんですね〜^^

だいたい1時間で炊きあがり。


siENYUE__gSmHnq1477030878_1477030900.jpg



まぜまぜすればベースのできあがり。


2016102104.jpg




ここにメインディッシュをのせて完成。この日はマグロ(もちろんアラ)


Zn9O1cTStrQu8Ws1477030769_1477030799.jpg


うちの炊飯器はスチームカットで洗うパーツがちょい多め、

お魚炊くとそれらにニオイ移るので別にしてますが、メインも一緒に炊けばもっと簡単ですね。



炊飯器クッキングは目が離せるので便利です。

特におでんはオススメ、下ゆでなしで大根がよく煮えますよー。






この記事へのコメント:

りんママ : 2016/10/23 (日) 07:35:15

こんな調理法があったとは! スイッチオンって、普通に白米の炊飯でいいんですか?
野菜多めの炊き込みご飯みたいですね!
ちょっと真似してやってみよー♪
それにしてもほんとお野菜の高いこと…

とろろ : 2016/10/23 (日) 10:47:11

いつも白米炊飯。というかそれしか使ってない(笑)
今どきの炊飯器は高性能ですのでね、勝手に考えてやってくれますよ!
おでんもテキトーにスイッチオン&保温で良い感じに仕上がってくれてます。
いろにな機能あっても、結局使いこなせてない昭和な我が家です(苦笑)

管理人のみ通知 :