シアワセなこと




             センターの帰りにさらさの様子を見に行きました。




     



             3週間ぶりの訪問。
 
             さらさと里母さんの距離がグンと縮まっているのが見てとれ、

             里母さんを目で追う様子が微笑ましい♪





REsal1GqsKeAuVV1368243199_1368243363.jpg 


  さて先住くん、

  家族にジェラオくんと命名されてます(笑)



  
  ふたりとも緊張はなく、思ったよりも

  ずっと速いスピードでさらさを受け入れて

  くれてます。




  爽太くんってすんごい良い子なんだけど、

  私だけ用の顔もあるらしい、役者だな(笑)













             ふたりの雰囲気、緊張がないの分かるでしょ?




      ライブラリ - 7871



             しばらくすると至近距離でどちらも「コ」の字。




      ライブラリ - 7886



             安心したよ。爽太くん、これからもヨロシクね。


       TntPaFbybAxIMv_1368248608_1368248819.png






ライブラリ - 7860
「こんなに可愛い子、
  連れて帰りたくなっちゃうでしょ?」


って言われました。本当に可愛いと思って

くれてのでしょう、心底嬉しい。



2頭になってもあまり変わらないとも

おっしゃってました。

上手く行ってるからでしょう♪


ふたりと里母さんの様子から、

管理のために付けっぱなしにしていたリードを

外して帰ってきました。もう心配はありません。

皆でシアワセにね。











10年前に譲渡したイングリッシュコッカー、繁殖犬で処分に出された子でしたが、

犬らしく生きれた日々は充実だったはず。亡くなったとき飼い主さんおっしゃっていた後悔。


「この子が可愛くなればなるほど、前の子にもっとしてあげれば良かったって思いました」

「いつから具合が悪かったのか、、きっと我慢してたんでしょう、気付いてあげれなかった」


愛情が深まると後悔も増えますね。

シアワセだったからこその後悔。シアワセの副作用なのかな。

こんな痛みもあるけど、犬と一緒に暮らせるってやっぱりシアワセなんだと思います。



RESTART ・志麻の卒業



ご報告♪

志麻さんが正式譲渡になりました♪



訪問した時の里母さん、爽太くんの変化も吹っ切れたご様子でした。

犬がリラックスしてましたね、飼い主さんの余裕を感じたんでしょう。

犬ってホント敏感です。


ライブラリ - 7293

やっぱり爽太くんは性質がいい子。

私のキツいコントロールも根に持つ事無く、しっかり理解してくれている様子。

ありがとう。

ライブラリ - 7294


志麻もかなりリラックスしてました。

二人の様子と、里母さんのエネルギーの変化、安心して譲渡完了♪



爽太くん、ちょっとうざったい女子だろうけど大目にみてやってね。

             よろしく♡

ライブラリ - 7303


里母さま、

多頭の犬との生活はよりクリエイティブな作業です。

理解し、心を通わせれば、ご自分が望む通りの生活が送れます。

「正しい関係を築く」

たった一つのこれだけ出来れば、自由です。犬も人間も。

楽しんで下さい。





志麻、今までの分も沢山シアワセになってね。





4月12日「さらさ」になってRESTARTしました。










みんなやり直せます。チャンスが必要です。

譲渡ブログ  ココニャン一家の縁結び

散歩の様子  大好きお散歩♪

トライアル続行中〜!



志麻に会ってきました♪

実はちょっと問題?が出まして、、、爽太くんに^^:

多頭飼い初めての里親さんには、相当ショックだと思います。


ライブラリ - 7259 私に強めのオビディエンスを入れられ凹み中。
 きっと初めてだったのではないでしょうか、
 人にここまで制されるのは。

 クレートへ逃げ込みも許さず、こちらの指示に
 従う事を知ってもらいました。がっちり目線を
 合わせれる子ですが、私と目が合うと逸らすよ
 うに。自ら衝突の回避を選んでます。

  
 爽太くんは穏やかに過ごしてきましたが、強い
 タイプの柴です。そして質が良い子です。
 問題がなかったので制する必要もなく、ゆえに
 コントロールされる事に慣れてないだけです。





ルールを作るのは飼い主です。

そして守るのは家族みんな。犬も人間も。



↓何もされてないのにビビる志麻
IOUzqR263gdecJg1365418937_1365419703.png


多頭飼いは1対1の関係がその頭数分です。

私とはんぶん子、私とどんぐり、私とねじ、私とゆる。

どの子にも「あなただけ特別よ」と思い込ませております(笑)


里親さまへ



これはトライアル前日の夜です。

私の横に寄り添い、カメラのストラップでじゃれてます。

ライブラリ - 6963


そのうちウトウトと・・・もたれ掛かったまま寝てます。


ライブラリ - 6964


家の中ではリラックス度が高い子です。

人への不信感も持っていません。

大切にはされて来なかったようですが、悪い扱いもされてないと思われます。

とにかく無知でした。



こちらはトライアル当日の朝の散歩です。

慣れた道はこんな感じで歩きます。

ライブラリ - 7000

洋チームのような物追いもありません。

ちなみに旦那ちゃんは和チームのリードを持ちたがります。

のんびり歩くから。ってか洋チームを扱えない(苦笑)

ライブラリ - 6999

お顔がリラックスです。

はんぶん子のようにカメラ目線ができると良いのですがね〜。


ライブラリ - 6995

4ヶ月前はここもキョドリまくりの道でした。線路がすぐ近くなので。

「散歩は楽しいもの」「散歩は一緒に歩くもの」を先に教えたかったので、

音の少ない夜中歩いたりしてました。

そして、まずはリラックスできるコースを歩き、

序所に通る道を増やしていきました。



きっと新しい環境にキョドっていると思います。

ゆっくり付き合ってやって下さい。

よろしくおねがいします。




トライアルスタート



23日にトライアルに出ました。

病院で処方してもらった酔い止めを服用したところ、

なんと!チーカマ食べる余裕が!!


ライブラリ - 7007


市販のだとあまり効かなかったけど、さすが違うもんです。


ライブラリ - 7009







    「うまっ!」





















さてさて、里のワンコ爽太くん来客には警戒があるとの事で、

先に一緒にお散歩して、コントロールしながら家に入りました。


ライブラリ - 7027


お互い和犬ですが神経質さが少ない子達なので、

しばらくすると二人とも手足を伸ばして横になれました。

これ、なかなかすぐには難しい。

スバラシイ許容範囲の和犬たちです(驚)



ま、志麻さんの場合は単にKY(汗)早速のちょっかい出し。

ライブラリ - 7030


この夜から追いかけっこ、、ではなく、多分志麻が一方的に追ってる^^;



里親さま、どんどんコントロールしてやって下さいね。

志麻にはまだ判断するだけの知識がありません。

まだまだ素の犬です。教える一方でOKです。

きっとついてきますので。

よろしくお願いします。



<<PREV | | NEXT>>