記念撮影







久しぶりにガムを噛むどんぐり番長、記念撮影。


2017020801.jpg 

1月中旬に体調が落ちていたどんぐり番長。
2週間くらいゴハンは半量も食べず、動きもほとんどなく寝ていました。
痛い、苦しいはなさそう。たまに起きてきてちょっと遊んでみたり。



ごはんを食べるようになった朝、これまた記念撮影。

2017020802.jpg 


1年前に同じような事があり、血液検査、レントゲン、エコーしたけど問題ナシ。
(肝・腎の数値は少し高めですが治療対象ではない)
今回は病院は見送り。
クッシングからの甲状腺機能低下症の犬の経験がありますが、
どんぐりも病院だとたぶん低下症を疑われると思います。
対応としては念のためにアルコビオを増やしました。

1年前のそれから食べる物も量も減り、今回のでまたちょっと減ってます。
お薬で完全に戻る事はないでしょうし、
体力低下も、もっと言えばビョウキも加齢のひとつ。
受け止め受け入れ。

どんぐりの老化はゆっくり坂道を下るのではなく、
ちょっと段差がある階段をたまに下りてる感じかも。
ずっと同じでいて欲しい、という想いはあるけどそうはいかないね。
食べたら出るし、お散歩も楽しいし、遊ぶし、それでOKとしています。




不服でございますか?




カバーオールというものを作ってみた。





どんぐり番長・・・・・・不動!





何よりすべきこと




視力低下が著しいどんぐり、今朝の河川敷公園で私を見失いました。

私が呼ぶ声は聞こえていているが、生い茂った高い草の壁に反響し方向が分からない。

「止まれ」のコマンドでそこに留まる事はできたけど、私を見付けた時の顔は安堵そのもの。






コマンドは事後対策として有効だけど、気持ちの不安は解消できない。

不安になるような要素を作らない環境整備が私が一番にすべきことで、今回は初歩的ミステイク。

ごめんよ、どんぐり。

私も犬たちも無駄な労力なく穏やかな日々を。犬が老いれば老いるほどそう感じます。





擬人化




あさんぽラストのボストンズと土手をぷらぷらしてたら”こんにちは!”と声をかけられ、

私的には”おはよう”の時間のつもりでしたが、帰ってきたら11時20分。

ふぅ、、、油断していたら午前が終わってしまった・・・




みなさんはfacebook使ってます?

私は日々撮った写真を保存してアルバム代わりに使ってるのですが、

どうもどんぐりの顔のタグ付け要求が多い。

この人は誰ですか?って。人間として認識されるようです。



お顔も目もだいぶ白くなったなぁ。


201601401.jpg

2016011402.jpg





こんな顔の人間いないでしょ〜 とFBにツッコンでいましたが、




いた!





OKARINA.jpeg



オカリナちゃん♪


髪型も一緒だわ〜(笑)




よくある質問




このふたりで歩いていると、







「親子?」と聞かれることが多々あります。



思うに・・・


zMQsAnmSF5JysvZ1434965280_1434965365.jpg


と見えるのでしょうが、



正しくはこちらです。


V6HeYk9OFMDiYom1434965393_1434965595.jpg



<<PREV | | NEXT>>