換毛終盤






またまた換毛について。


今朝、顔周りの毛が抜け始めたので、そろそろ終わると思います。


だらだら長かった・・・・・






少し色が落ちてますがスッキリ。ブラシもスルスル通るようになりました^^
 

9月にはもう寒くなるそうだから束の間の夏毛かも。




冬の間増えた体重も元に戻ったかな?計ってないけどそんな気がする。


食べる量も自調整しているので足りないという事もないでしょう。



DSC_0094.jpg





ねじも換毛中。見た目まったく変わりませんが。


DSC_0090.jpg



今日はこのくらい。ピーク時はこの倍くらいでしょうか。



DSC_0086.jpg



ふわふわ飛ばない分お掃除はラクですが、布に刺さるので洗濯はちょっと困難。

一長一短ですね。



クリオのオレンジXでのシャンプーその後ですが、やはりイマイチ。。。

油分が乗っかってる感じでゴワゴワ。

洗いなおしたいけど洗いすぎは皮膚に良くないしね、もう少し我慢です。








 

あたり年







巨四国犬と豆ボストン?映ったサイズ感がちょっとおかしい。




曇りなので気温的にはここ数日の猛暑(本州より暑い!)は少しマシですが、

日の出が早い分、7時でもムシムシしてます。

どんぐりは歩くのはキツイので、クリオと水あそび後まったり。


DSC_0127.jpg



クリオも水遊びばかりで歩こうとしません。

2人とも散歩には出たがるのですけどね。



午後は激しい雨。雷も。これってゲリラ豪雨?

おかげで気温が落ちひんやり過ごしやすい夕べ、宇都宮の夏のようです。

どんぐりも調子があがったのか、顔つきにハッキリ出ます。

DSC_0131.jpg

どんぐりのアップダウンが激しく、天気に一喜一憂してます。



引っ越して来た日も交通などが麻痺するほど記録的大雪、

6月も記録的な雨量、

昨日は90年ぶりに最高気温更新、

今日の雨もお隣の小樽・余市は観測史で最も激しかったようで、

どうやら私の北海道生活1年目は当たり年のようです。



先週末の余市港 マッサンとリタの町

DSC_0112.jpg


本来はこんな天気がやや多い7月、今年はどんよりがほとんど。

余市は中国やタイからの観光客がめっぽう多く(マッサンが放送された?)

涼しく爽やかな北海道のつもりが、まさかの猛暑&豪雨にびっくりでしょう(苦笑)

ちょっとシンパシーを感じてしまいます^^





行水





これ、何時でしょう?


DSC_0113.jpg



朝の4時。


札幌、日の出早し!


3時台で明るくなってきます。さすが北国。


薄暗いうちに散歩に出るのはちょっと難しいですわ・・・





太陽があがるとたちまち気温があがるので、第2陣はもっぱら川遊び。


クリオさん、ほんと楽しそう。川に行くのが分かるのか喜んで車に乗り込みますし。



 



しか~し!おチ〇チ〇にあたる深さはダメみたい、めっちゃ浅いとこだけ(笑)


どんなに暑くてもひざ下のみ。


大事な部分は冷やさない主義のようです。。。







老犬と暮らす





やっと動きだしたどんぐりさん。


 


ちょっとお疲れが長引き、昨夜やっと調子が戻りました。

オートサイトではなったのでテントで過ごす時間が長かったせいかな。

慣れた車で過ごす方がラクなようです。



ここのところ老化が目立ち、

ゆると遊んだり散歩ではっちゃける気力はあるが体力が。。。



夜はほとんど目が見えてないみたい。

部屋の中では普通に過ごしますが、

ぶつからないよう家具は動線から離し、テレビは床に直置きされてる^^;

ソファは脚を外してローソファに。

就寝中も通り道のリビングの明かりはつけて、ドアは開けっ放し。

気づけば老犬仕様の部屋になってます。



お出かけも距離や期間や環境、イロイロ考えなくてはいけませんね。




食文化






ニセコのスーパーで売ってたラム肉2kgパック。

北海道の人はラムの消費が多いけど、さすがにこれはレジャー客向けかと。

しかし何人で食べるんだろう。





福島県の会津地方でも羊肉の消費が多く、気候も同じ豪雪地帯。

何か理由があるのかしらね。




お隣は私の田舎の味、宮たれ。


DSC_0088.jpg


これならラム肉も牛も豚も・・・ほぼ一緒の味になるよ(笑)

ラムはたまにニオイがキツイのにあたるので我が家での出番は少なめ。

北海道出身の旦那ちゃんは「ちょっと臭いね」と言いながら食べちゃうので慣れですね。



大学進学で東京に出た旦那ちゃん、

その頃の帯広はそれほど牛肉を食べる土地じゃなかったみたいで、

吉野家の牛丼にえらく感動したそう。

帰省中にお母さんに牛丼をリクエストしたら、

butadon.jpg


の牛版が出て来たそう。

吉野家ができた時は都会になったと思ったんだって。よくわからん感覚です(笑)



静岡の港町で育った友人が初めて牛肉を食べた時、

「何これ、腐ってる!」と捨てたけど後にそういう物だと分かった、と言ってました。

私も名古屋の味噌煮込みうどんを戴いた時、いつまで煮込んでも硬いのでレンジでチンしたしなぁ。

食はところ変わればですね。









<<PREV | | NEXT>>