FC2ブログ

イノシシ




来年の干支イノシシの置物を買いました。
どんぐりのイメージでもあります。


20181209204931920.jpg 


どんぐりが来た頃は、どこにでも突進して
イノシシみたいなだなぁって思いました。

先住のはんぶんこさんとはウマは合いましたが、
なんせ行動が野性そのもので、
反射で噛んじゃったりもありました(^^;
その反射的行動の多さを旦那ちゃんは
虫飼ってるみたいだったと言ってます。

長い間ゲージの中だけで、
人や犬と関わる事なく生きてきた犬でしたので
子犬のうちにあらゆる事に慣れさせる事の
重要さを強く感じたケースです。

最初はそんなでしたが、
機転の良さと好奇心旺盛な性格で、
そのうち我が家の犬たちの中心的な存在になり、
弱いからだで犬生をよく頑張りました。


2018120920493373a.jpg 



クリオが亡くなった翌月、
出先でたくさんの子犬や若犬に接し、
旦那ちゃんが子犬を飼いたいと言いました。
言ってるだけですが。
短期間に2頭亡くしペットロスなんでしょうね。

子犬から飼いたいとの意味もあったと思います。
それが普通の感覚ですものね。
どの子も分け隔たりなく可愛がってくれた
旦那ちゃんには感謝です。

どんぐりはパピーミルの出。
繁殖所の破産で廃業を条件に保護された犬です。
私は営業中の繁殖所の引退犬は引取りませんし、
もし子犬を飼うなら、親犬が大切にされてる
本気のブリーダーから迎えたいものです。







スポンサーサイト



抱っこ犬





どんぐりの防音室がお気に入りのゆる。


夜もここで寝ていて、寒くなると私の布団に入り込んできます。






どんぐりは抱っこが落ち着くようで、

私が動き回っていても寝入ってしまいます。

揺りかごみたいな感じなのかしらね。






でも、旦那ちゃんの抱っこはお腹が邪魔で嫌みたい。


バブル時代、日本橋の老舗で育てた高級腹(右は今半、左は玉ひで)と言いますが、


今となっては不良債権ですわ。











ぬくぬく





歩行器でお昼寝のどんぐりさん。


床はホットカーペットでじんわりコタツ状態。








極楽、極楽♪







防音室






眠りに入る時にくずる事が多くなりました。




体の自由が効かなくなってきた頃から鼻鳴きが増えました。

トイレ行きたい、お腹すいた、水飲みたい、散歩行きたい、飽きたから抱け!

といったとこでしょうか。

要求を満たせばすぐ止まりますが、寝ぐずの時は長いこともしばしば。

高音で響くので、長いときは防音室に入ってもらいます。


20180108154419af3.jpg 


木箱に敷き布団乗せただけというショボさ^^:

でも頭をちょっと入れるだけで全然違います。

すっぽり入れて入口を軽くふさぐとかなり効果あります。


20180108154418b07.jpg 


木箱は板を釘打ちするだけなので、かよわい女性でもすぐできちゃう。

簡単なおススメ介護用品です^^




シニアケア




しょっぱなからトイレの画像で失礼!






どんぐりさん、まるで日の丸のようにど真ん中でオトナ使い^^

体を支えるバランスが取れずヨタり、トイレシーツから外れる事が多くなり2枚使ってます。

そんでもって下にバスマットを敷いています。



SYr8ZWfSq_GDmxe1507603085_1507603123.jpg



トイレの場所は分かっているのですがシートが判断しにくいようで、

チッコするまで時間が掛かるようになり、

ふかふかにして足裏に感覚が伝わりやすいようにしました。

いくつかトイレを設置してますが、バスマットを使っていない所ではしなくなったので、

やはり分かりやすいのだと思います。



5sEB2StnPh2BSbr1507604555_1507604570.jpg



食も細り体重もだいぶ落ち、伴って体力も。

それでも外は楽しいようで散歩に行きたがり、たまにねじにイジワルしたり。



XH5kDbykYaO8Vyr1507605358_1507605500.jpg



そんな気力もまだあるようです^^










| NEXT>>